運動

家トレするならそろえたいアイテム。

こんにちは。かずです(^^♪

僕は毎日、家で筋トレをしています。

そんな家トレをしている僕が、「本当に買ってよかった」と思うもが2つあります。

それが「どこでもマッチョ」・「腹筋ローラ」です。

なぜこの2つなのかと言うと、単純にコスパがいいです。

この2つがあるだけで、十分なんじゃないかと思うレベルです。

本格的な体作りを目指している方は、正直この2つでは物足りないと思います。

でも、引き締まった体を作るのはこの2つがあれば十分です。

そんなに、お金をかける必要はありません。

なぜ「どこでもマッチョ」と「腹筋ローラ―」がオススメなのか、詳しくお話しします。

「どこでもマッチョ」と「腹筋ローラ」が家トレでオススメの理由。

1・「どこでもマッチョ」がオススメの理由。

そもそも「どこでもマッチョって何?」と思いますよね。

「どこでもマッチョ」は家の扉の上に引っ掛けるだけで「懸垂」ができる器具のことです。


なぜ「どこでもマッチョ」をオススメするのかと言うと、家で懸垂ができるようになるからです。

自宅でトレーニングする上で「懸垂」は、絶対に取り入れた方いいトレーニングです。

なぜ、懸垂が大事なのか。

それは「広背筋」を鍛えることができるからです。

広背筋を鍛えることは、トレーニングを効率化する上でとても重要です。

1-1 広背筋を鍛えるのが大事な理由。

なぜ、「広背筋」を鍛えることが重要なのか?

それは、「広背筋」は上半身で一番大きな筋肉だからです。

上半身には大胸筋や腹直筋、上腕二頭筋などの筋肉がありますが

上半身を鍛えるうえで、一番重要視した方がいいのが「広背筋」です。

大きな筋肉は、小さな筋肉に比べて鍛える時に「関与する筋肉」が多いです。

そうすることで、広背筋以外の筋肉も鍛えることができます。

なので、トレーニング初心者は

まずは「上半身で一番大きい筋肉」である「広背筋」を鍛えることが重要なのです。

1-2 広背筋を鍛えるのは「懸垂」一択。

実は、「広背筋」は自重で鍛えるのが難しい部位でもあります。

そんな「広背筋」をしっかりと鍛えることができる、唯一のトレーニングが「懸垂」なのです。

そう、自宅で広背筋を鍛えるのは「懸垂」一択なのです。

しかも「懸垂」で鍛えられるのは「広背筋」だけではないです。

先ほども言いましたが、大きい筋肉を使うトレーニングなので

上腕二頭筋、前腕、三角筋などのほかの筋肉も同時に鍛えることができます

「懸垂」はトレーニングを効率化する上で、絶対に取り入れるべきなのです。

1-3 懸垂をやる場所が意外と少ない

しかし、自宅で懸垂をやろうと思っても全然やる場所がない。

公園やジムに行こうかとも考えたのですが、人目が気になるし、お金がかかる。

ぶら下がり健康器は場所はとるし、ただの選択物干しになる可能性がある。

そんな時に、探していて見つけたのが「どこでもマッチョ」でした。


最初は名前もふざけてるし、少し心配でした。

しかし使ってみると取り付けも簡単だし、男性の僕がぶら下がっても安定性は抜群です。

正直、かなり優れモノでした(笑)

しかも、4年間全く問題なく使えているのでコスパもめちゃくちゃいいです。

家での筋トレを考えているなら「どこでもマッチョ」は、コスパもよくて本当にオススメです。

2.「腹筋ローラ―」がオススメの理由。

腹筋ローラーがオススメの理由は「効率性」と「圧倒的コスパ」です。

やはり、トレーニングを続けていくうえで「効率性」と「コスパ」は非常に大事です。

そして、腹筋ローラーはその2つがそろっています。

2-1 腹筋ローラーの「効率性」

腹筋ローラーの、何が効率的なのか。。。

それは、他の腹筋トレーニングと比べた時に

圧倒的高負荷であることです。

これが、どういうことかと言いますと

よくある状態を起こす腹筋(シットアップ)だと

負荷が低いので、どうしても回数をこなす必要があります。

しかし、腹筋ローラーはものすごく負荷が高いので、シットアップで回数が30回必要なところを

腹筋ローラーであれば、10回でも十分腹筋に効かすことができます。

なので「効率よく」腹筋を鍛えることができます。

腹筋ローラーの「圧倒的コスパ」

腹筋ローラーは、トレーニングとしての「効率性」も非常に高いんです。

そして、圧倒的な「効率性」を持ちながら「圧倒的コスパ」も両立しているのです。

だいたい1,000円前後あれば、買えてしまうんです。


僕は5~6年前に1,000円で購入したものを、いまだに使っています。

まさに「圧倒的コスパ」ですね。

正直、自宅でトレーニングするなら買わない手はないと思います。

まとめ

いかがでしたか?

自宅でトレーニングするのに、オススメのアイテム2点でした。

正直、トレーニングを行う上で「効率性」「コスパ」は非常に大切だと思うんです。

効率の悪いトレーニングをやっていたら、いつまでも筋肉がつかず心が折れてしまうし

お金をかけすぎても、資金面で持たなくなります。

「どこでもマッチョ」と「腹筋ローラー」を、使用することで

トレーニング効率も非常によくなりますし、何より2つともコスパも抜群です。

なので、みなさんのトレーニングにもぜひ取り入れてみてくださいね。

-運動