運動

筋トレが継続できなかったぼくが1年以上続くようになった方法

筋トレ初心者 「毎年夏になると焦って筋トレするんだけど全然続かないんだよなーお金払ってジムとかにも通ったけど続かなかった…」

こういった方、多いんじゃないんでしょうか。

ぼくも毎年夏前に、焦り始めて筋トレを始めていました。

ですが、続いたことがありませんでした(笑)

ジムに通って「本気でマッチョになってやる」と高いモチベーションを持っていた時期もあったんですがそれでも続きませんでした。

そんなぼくがあることを意識するようになってから、1年以上筋トレが続くようになりました。

その方法が

・目標を高く設定しない

・回数や筋トレのフォームをそこまで気にしない

・筋トレyoutuberの動画を活用する。

この3つのこと意識するだけで、気持ちが楽になり

うそみたいに、続くようになりました。

それでは詳しく説明していきます。

筋トレが継続する行動3選

①目標を高く設定しない

筋トレを始めるうえで、だいたいの人は「腹筋を割りたい」とか

「目に見えて身体を変えたい」と思うはずです。

それも「1か月や2か月で体を変えたい」と思う人が意外と多いんですよね。

それをする為にと、かなりきついメニューを組んでしまったり

オーバーワークをしてしまうと、絶対に継続できません。

1か月や2か月じゃ、目に見えて身体は変わりません。

周りの人も、全く気づきません。

それでモチベーションを失って、やめてしまう人が多いんです。

なので目標を高く設定することは、僕は絶対にお勧めしません。

高い目標設定にしてしまうと、これだけやったんだからと

短期間での、結果を求めてしまいます。

ですが現実は、周りからも気づかれず

鏡の自分を見ても、大きな変化はありません。

まずはメニューの質や方法よりも、継続することに重きを置くことが大切です。

継続するためには、「頑張らないこと」が大切です。

どういうことかと言いますと、「腹筋を30回を3セットはやりましょう」とか

テレビや動画では言っていますが、別にやらなくていいです。

やらなくていいわけじゃないんですけど、その通りにやって「はあきつい…やーめた‼」となるよりは

「別に1セットでもいいや」とか「5回だけだったら続けられそうだな」と思うところでやめた方がいいんです。

それを毎日継続した方が、きつくてやめてしまうよりは絶対に効果があるからです。

それを毎日続けていれば、自然と筋肉がついて

無理なく、強度を上げていけるようになるんです。

なので筋トレが続かない人は、低い目標を設定して継続できるようにしましょう。

② 回数や筋トレのフォームをそこまで気にしない

これは①でも話したんですが、「この回数をやらなきゃダメなんだ」とか

「このフォームでやらなきゃ」と考えながらやると、運動好きなひとは続くと思うんですけど

運動が苦手な人は、めんどくさくなって絶対に続きません。

ぼくが筋トレをするときに、めんどくさくなる原因はなにかなと考えたときに

筋トレに回数とセット数を設定していたことが、原因だったんです。

もちろん回数やセット数をこなして、限界まで追い込むことが

筋トレの効果を高めることは、わかっています。

でもそれを毎日こなすのって、辛くないですか。

正しいフォームやセット数をこなして、トレーニングした方が

効率よく筋肉がつくといいますが、それで継続できなかったら全く効率よくないです。

むしろ、効率わるいです。

なので始めたばかりの方や、トレーニングが続かないという方は

回数は、数えなくていいです。

自分が「効いてきたな」と思うところで、やめればいいんです。

セット数も、気にしなくていいです。

「まだできそうだな」と思ったら、やればいいし

「もうきついな」と思ったら、やめればいいんです。

その方法で、ぼくは継続できています。

③ 筋トレyoutuberの動画を活用する。

筋トレを一人でやっていると、飽きてしまったり、

モチベーションが上がらないことが、あるんですよね。

そんな時は、筋トレYouTuberの動画を活用するのがオススメです。

その中でも、サーキットトレーニングの動画がオススメです。

なぜかというと、それを行うだけでトレーニングが完結できるからです。

自分でメニューを考えたりする必要がないので、とても楽です。

また、サーキットトレーニングにも

「腹筋に特化したもの」や「大胸筋を鍛えるもの」など、いろいろあります。

中でもオススメなのが、体全身を一気にトレーニングできるサーキットトレーニング動画です。

腹筋、腕立て、スクワットいろいろやるのがめんどくさいっていう人多いんじゃないんでしょうか?

サーキットトレーニング動画であれば、5~10分ほどで全身を鍛えることができます。

また音楽にのって行えるので、一人で黙々と行うより全然楽にできます。

ぼくの、オススメの動画です。

鈴木竜也さんという方の、チャンネルです。

とても初心者にもやさしく、この方の動画を見るようになってから

筋トレが、続くようになりました!

みなさんも上手くYouTube動画を活用するのが、オススメです。

まとめ

ぼくはこの方法を意識するようになってから、本当に筋トレが続くようになりました。

3つの説明をしましたが、要するに無理をしないことですね。

もう一度、振り返ってみましょう。

  • 目標を高く設定しない
  • 回数や筋トレのフォームをそこまで気にしない
  • 筋トレyoutuberの動画を活用する。

今までは、「体を大きくするためにダンベルを買わなきゃ」とか

「ジムに行った方がいいかな」とか考えてたんですけど、結局続かない。

結局は楽に自分のペースでできるのが、一番続きます。

筋トレは自己満の世界なんで、自分がそれで満足できればそれでいいんです。

誰も、文句を言う筋合いはないんです。

-運動