運動

朝の運動をおすすめする理由

こんにちは。ロードバイク・筋トレ大好きなかずです(^_-)-☆

みなさん、普段運動はしていますか?

「社会人になってから、仕事が忙しくてやる暇がないよ。」

なんて人、多いんじゃないでしょうか?

僕は毎朝、運動をすることが習慣化しています。

そんなぼくだから断言しますが、運動は絶対にした方がいいです。

それも、朝に運動をするのがオススメです。

なぜ「朝に運動するのがいいのか?」メリットをまとめました。

また、朝運動をする際の注意点もまとめたので参考にしてみてください。

朝に運動をするメリット

1.頭がすっきりして、仕事に集中できる。

朝に運動するかしないかで、その日の集中力が決まります。

朝に運動することで、血液の循環が活発になり頭がさえます。

午前中からしっかりと頭が覚醒した状態で、仕事ができます。

なぜ朝に脳を活発にして、集中力を高めた方がいいのか?

なぜなら午前中は、一日の中でも一番集中できる時間帯だからです。

朝に運動することで、一番集中できる午前中に脳を活性化することができます。

そうすることで、仕事の効率は本当に上がります。

2.基礎代謝が上がり、ダイエットにも効果的

朝に運動をすると、基礎代謝のアップも期待できます。

朝は交感神経が優位に働くので、その時間に運動することで

血流が促進され、エネルギーを消費しようとする状態が高まります。

なので、基礎代謝を上げる効果が期待できます。

朝に運動することは、ダイエットをしている人にもオススメできます。

3.幸福感が増す。

米バーモント大学の研究チームは「わずか20分間の運動であっても、その後12時間幸せを感じられる」と発表しました。

なので朝に運動することで、一日中幸福感を感じた状態で過ごすことができます。

憂鬱な時や、落ち込んでいる時こそ朝の運動はオススメです。

また気持ちが前向きになり、ポジティブ思考になるので新たなことにチャレンジしたり、

人間関係が改善したり、日常生活でもとてもいい影響があります。

朝運動をする際の注意点

激しい運動はさける

朝は体温も低く体への負担が大きいので、激しい運動は避けましょう。

朝のオススメの運動は、20分ほどの軽いウォーキング、ストレッチやヨガ、軽い筋トレ等がオススメです。

朝からの高負荷の筋トレやランニングは、心筋梗塞や脳梗塞のリスクがあるので注意しましょう。

もう一つ、高負荷運動を避ける理由があります。

それは、あまりにきつい運動をしてしまうと、次の日起きるのがつらくなって絶対に続かないからです。

やはり習慣化しないと意味がないので、まだ物足りないなぐらいでやめるのがベストです。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

朝の運動は健康面だけではなく、たくさんのメリットがあります。

まとめると

  1. 頭がすっきりして、仕事に集中できる。
  2. 基礎代謝が上がり、ダイエットにも効果的
  3. 幸福感が増す。

朝の運動は、仕事や日常生活にもいい影響を与えます。

みなさんも、この記事をきっかけに朝の運動を始めてみてくださいね♪

-運動